MENU

本当のスタート

以前の職場で働いていても昇給は
年に1万円程度、10年働いてようやく10万円の昇給です。

 

ところが、経験者として別の会社に契約した瞬間から
10万円以上の手取りアップになりました。
デザインもメインで行えるようになりました。

 

インターネットの発展とともに、
インタラクティブなコンテンツ(当時はこういった言い回しが流行りました)作りが
多くなります。
趣味を生かして、バックグランド音楽や効果音なども作り、
仕事からかなり楽しみを得るようになりました。

 

現在は部下や後輩も出来て充実した日々を過ごしています。

本当のスタート記事一覧

派遣会社に登録した、その日のうちに紹介された会社は、ひとまず見送ることにしました。『もっと条件が良い派遣先が出てくるんじゃないか?』という考えと『次の仕事の前にもう少し休みが欲しい』という気持ちがあったからです。それから2週間ほどの間にいくつか案件の紹介がありました。その中から1社を選んで面接に向かいました。選んだ理由は「乗り換えなしで通勤できるから」でした。お給料などの条件面は、どれも同じだった...

新しい職場にはやり甲斐がありました。転職前は手取りで20万円ほどのお給料でした。昇給は年に1回で、1万円アップが良いところでした。10万円お給料が上がるまでに、10年かかってしまいます。ところが、転職した途端に、手取りで30万円を超えました。ほんの1ヵ月足らずの出来事です。もちろん、それには残業代や各種手当も含まれています。それでも『働いた量に見合うだけのお給料がもらえる』というのが嬉しくて、夢中...

派遣会社から紹介される仕事には、将来的に正社員として契約できるものもあります。マルヤマは、今回の派遣は一時的なものと考えていました。2年ほど経験を積んで、さらに条件の良い職場を探すつもりでした。ですから、正社員登用のオプションの無い契約を選びました。頑張り過ぎて社員にところが、派遣社員として働き始めて半年が過ぎ、8か月ほど経ったころ「社員にならないか?」と社長から直々に言われました。言われた場所が...

この10年の間にインターネットを取り巻く状況は大きく変わりました。特に、データの通信速度は革命的に向上しました。大量のデータがやり取りできるようになれば、当然、そこで使われるコンテンツも変化します。マルヤマが仕事を始めたころは、画像のファイルサイズに指定がありました。出来るだけ見た目を崩さずに、ファイルサイズを1キロ小さくする。その作業に何時間もかける。なんてこともしょっちゅうありました。今は、1...

e-ラーニング(ネット上で通信学習をするコンテンツ、当時流行っていた)のコンテンツに手ごたえを感じた会社は、さっそく色々な教育系の企業に売り込みに行きました。営業の成果は上々で、1年先のスケジュールまで一杯になりました。早速専門のチームが結成され、トップにはマルヤマが選ばれました。パワハラは絶対ダメその日から、いきなり10人の部下を持つことになりました。まだ派遣で働いている頃でした。契約上管理職に...

新しいチームの出発は上々でした。進行もスムーズでチームの仲も良く、楽しく仕事ができていました。しかし世の中そう上手いことばかり行くわけがありませんよね。始まってすぐに問題が生じました。仕事がありすぎる当時は、e-ラーニングというネット通信学習が流行り出した頃で、どこの教育系企業も、こぞって新しいコンテンツを作っていました。その波に乗って、マルヤマの会社も大量に仕事を受注したのですがあまりに調子が良...